仲介手数料無料のしくみ【購入の方へ】

仲介手数料とは、不動産の売買契約に置いて物件価格に加えて不動産仲介業者に支払う報酬の事を言います。ちなみに、宅建業法で定められた仲介手数料の上限は「物件購入価格(税抜)×3%+6万円+消費税』となります。実際、この仲介手数料を多くの不動産仲介業者が買主様と売主様の双方から頂いているのです。

一般の仲介業者の場合

買主様及び売主様より、それぞれ仲介手数料を頂戴しています。

売買金額 買主様負担仲介手数料 売主様負担仲介手数料 仲介業者の手数料収入
4,000万円 138.6万円 138.6万円 277.2万円
5,000万円 171.6万円 171.6万円 343.2万円
6,000万円 204.6万円 204.6万円 409.2万円
7,000万円 237.6万円 237.6万円 475.2万円
10,000万円 336.6万円 336.6万円 673.2万円

目黒世田谷不動産の場合

新築一戸建て・リノベーションマンションの場合、売主様から正規手数料を頂ける物件については、

仲介手数料無料(0円)となります。買主様から仲介手数料を頂きません。
無料とならない場合でも、仲介手数料半額(50%割引)

または、仲介手数料割引(30%割引)となります。

20191206kkiedd

 

売買金額 買主様負担仲介手数料 売主様負担仲介手数料 お得になる金額
4,000万円 仲介手数料無料 0円 138.6万円 138.6万円
5,000万円 仲介手数料無料 0円 171.6万円 171.6万円
6,000万円 仲介手数料無料 0円 204.6万円 204.6万円
7,000万円 仲介手数料無料 0円 237.6万円 237.6万円
10,000万円 仲介手数料無料 0円 336.6万円 336.6万円

売買金額 買主様負担仲介手数料 売主様負担仲介手数料 お得になる金額
4,000万円 仲介手数料半額 69.3万円 138.6万円 69.3万円
5,000万円 仲介手数料半額 85.8万円 171.6万円 85.8万円
6,000万円 仲介手数料半額 102.3万円 204.6万円 102.3万円
7,000万円 仲介手数料半額 118.8万円 237.6万円 118.8万円
10,000万円 仲介手数料半額 168.3万円 336.6万円 168.3万円

自宅マンション(4,200万円)を売却して、新築戸建(5,800万円)を購入した場合

この場合は売却と購入を同時に行うと250万円以上お得になります。

一般の仲介業者 目黒世田谷不動産 お得になる金額
売却時(4,200万円) 145.2万円 72.6万円(半額50%) 72.6万円
購入時(5,800万円) 198.0万円 仲介手数料無料 0円 198.0万円
合計 343.2万円 72.6万円 270.6万円

 

会員物件12,000件以上が検索できる無料会員登録は
muryoukaiin


pagetop