任意売却住宅ローンでお悩みの方へ

任意売却を行う法律事務所や不動産業者は数多くありますが、弊社は買取保証をお付けするため、任意売却成功率が他社と比べて非常に高くなっております

ローン返済が滞り、保証会社が債務を一括返済すると次は、担保不動産の競売が始まります。
競売手続きが始まると、約3か月~6か月程の間に、入札がはじまり市場価格の5割~7割程度の価格で入札され、裁判所が強制的に不動産の所有権を落札者に変更します。更に、落札価格がローン返済額より低いケースも多く、そうなると、借金だけが残ります。
また、落札後すぐに立ち退きを迫られることが多く、異議申し立ては法律上ほぼ不可能で、引越代、立ち退き費用などは一円たりとももらうことができません。
結局無一文で放り出されてしまうのが「競売」です。

「任意売却」とは競売の入札前に債権者(銀行の保証会社等)と交渉を行い、債権者の同意を得て市場価格に近い価格で不動産を売却する方法です!
競売よりも高く売れる可能性が高いため、より多くの債務を減らすことができ、立ち退くタイミングを調整できます。

更に目黒世田谷不動産なら

・売却後生活再建資金を一部保証します。

・買取保証を付けた上で任意売却を行います。

・また、弊社で買い取りとなった場合は、引渡猶予期間を保証します。

まずは、お問い合わせください!!

お問い合わせ後の流れ


pagetop